株式会社アイティ

エピソード

EPISODE1 お客様の感謝の言葉を支えに業務に取り組んでいます

入社6年目を迎え接客業の楽しさや厳しさを日々感じながら、お客様から頂く「ありがとう」の感謝の言葉を支えに業務に取り組んでいます。
先日、社内の定期的な異動で、以前在籍していた店舗でよく対応をさせて頂いたお客様が来店されました。別のスタッフがご用件をお伺いすると、私あての来店でした。
お話を伺うと、利用料金の件でご来店でした。私が異動になった事を聞き、少し遠回りになる所をわざわざ私の働いている姿を見るために、仕事帰りに立ち寄って頂いたようで、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
退店時に「いつもありがとう。また来るから頑張ってね!」と笑顔で励ましの言葉を頂きました。
日々の業務中で気持ちが落ち込むこともありますが、前向きに取り組んでいこうと思える体験でした。

EPISODE1/お客様の感謝の言葉を支えに業務に取り組んでいます

普段私が接客をしている中でも、お客様一人一人寄り添った接客を心掛けてはいますが、きちんとお客様のニーズにあっているか、お客様には満足して頂けているか、自分にできる事は100%出来ているかなど、不安に思う事も多々あります。
現在では「個人情報」というお客様にとってはとても大切な情報を私たちは取扱いますので、日々緊張感を持ちながら慎重に対応していかなくてはいけません。
しかし、大変な事だからこそやりがいにも繋がりますし、自分たちのスキルアップもできると思っています。

EPISODE1/お客様の感謝の言葉を支えに業務に取り組んでいます

初心に戻り入社して6年目の自分に「今の自分はきちんとお客様の為に精一杯の事が出来ているか?」と、問いかけてみます。
そして、これからももっと多くのお客様に喜んで頂けるように、「auで良かった・・・。森山さんに対応してもらえて良かった・・・。」と一人でも多くのお客様にそう感じて頂けるように精一杯頑張ろうと思います。